新潟のシロアリ駆除・予防をお探しですか?


世界基準の安全性の薬剤で効果的にシロアリ駆除


シライ消毒 3人の作業員
私が点検・調査・作業をいたします。

会社員時代、恥ずかしながら私はシロアリ用の薬剤について深く考えたことがありませんでした。

シロアリが駆除できたら、それでいいじゃないかと思っていました。何しろ日本のシロアリ業界の最大の権威(公社)日本しろあり対策協会認定の薬剤なのだから、どんな薬剤も一緒だろうと思っていました。

 

しかし、独立開業してすぐその考えが間違えだったことに気づきました。マーラ・スピヴァク教授のTEDトーク動画に出会ったからです。

マーラ教授はミツバチに関するプレゼンテーションを行っていました。彼女が話していたことに驚くような事実がいくつもありました。

 

まず、私たち人間が食べる農作物の三分の一はミツバチによる受粉の恩恵を受けていること。

そして、世界中でミツバチの数が減っているということ。

そのミツバチの減少の原因の一つにネオニコチノイド系農薬が関係していること。

 

 

誰も言わない薬剤の危険生


このネオニコチノイドという成分はシロアリ用の薬剤にも使われています。そして、ネオニコチノイド系の薬剤は人気商品で何種類もあり、何年にも渡って売れ続けています。

ネオニコチノイドについて調べてみると、ミツバチの他にもさまざまな動物に対しての影響や、人間の子供の脳にも悪影響を及ぼす心配があると言われていることがわかりました。

 

私はネオニコチノイドの影響を知ってからは、すぐに別な薬剤を探しました。

ネオニコチノイド系の成分を含まずに安全性が高く、効果的にシロアリを駆除できる薬剤を見つけました。それがアルトリセット200SCです。

 

 

高い殲滅力・低い毒性


私が使う薬剤、アルトリセット200SCは、ネオニコチノイドを含んでいません。有効成分はクロラントラニプロールという成分です。クロラントラニプロールは塩やカフェインよりも毒性が低いので、シロアリ駆除作業後も安心して生活することができます。

 

私のようなネオニコチノイドを使わないという駆除業者は少数派です。大手の害虫駆除会社に勤めている元同僚にネオニコチノイド系の薬剤の使用を止めるよう薦めたところ、簡単に薬剤を変えたりできないと言い、今でもネオニコチノイド系の薬剤を使い続けています。

 

しかし、お客様でネオニコチノイドを使わずに農業をされている方に出会ったり、2019年9月22日の新潟日報でネオニコチノイドが問題視された記事を見たりすると、とても勇気が湧いてきます。

 

 

 

ネオニコチノイドを使わないから小さなお子様にも安心


床下で薬剤を散布しているところ

薬剤の安全性がシロアリ駆除にとって、最も重要だと私は思います。

詳しくはホームへ進んで下さい。

ベテラン・有資格者だから確実・安心


しろあり防除施工士
有資格者による調査・作業だから安心です。

適正価格でシロアリ駆除


「安かろう悪かろう」の薬剤は使用していません。

国際基準の安全性の薬剤を使用しています。

1平米2,666円。1坪あたり8,800円でシロアリ駆除を承っております。

5年保証付き。


お気軽にお電話してください。

☎0250-47-8807

作業中などで対応できなかった場合は、090-1463-7016から、折り返しお電話いたします。



シロアリ駆除をメインに害獣・害虫駆除の依頼を受け付けております。

対応エリア

新潟県全域(阿賀野市、阿賀町、粟島浦村、出雲崎町、糸魚川市、魚沼市、小千谷市、柏崎市、刈羽村、加茂市、五泉市、三条市、新発田市、上越市、聖篭町、関川村、胎内市、田上町、津南町、燕市、十日町市、長岡市、新潟市、見附市、南魚沼市、妙高市、村上市、弥彦村、湯沢町)
※新潟県内での現場調査は、無料で行っておりますが、離島への調査にお伺いする場合、料金がかかる場合がございますので、予めご了承ください。